事業者様向け
“むうみんさくら保育園”の共同利用企業を募集しております。

企業主導型保育施設とは


多様な働き方に対応した保育サービスを行うことで、待機児童解消をはかり、仕事と子育てとの両立を支援するのが目的の事業です。企業のニーズに応じて、会社が保育所を設置・運営することを助成する制度となっいています。

『むうみんさくら保育園では共同利用企業様を募集しております』

病児保育室も併設している為、お子様の急な病気の時も対応可能です。

また、特別養護老人ホームフゾク保育園となっている為、土・祝日の保育園運営もしているのでお仕事が入っても対応可能となります。

運営イメージ

事業主である社会福祉法人錦江舎(当園)が主導となり運営しているので、

共同利用企業様のご負担は一切ありません!

企業連携のご契約のみで下記内容が優先的にご利用いただけます。

▪企業枠として保育所の定員枠を優先的に確保することができる。

▪土曜日・祝日のお預かりが優先的に利用可能になります。

企業メリット

企業主導型保育施設にはこんなメリットがあります!

離職率の低下

出産後も安心して仕事を続けられる環境をつくれる。離職率の低下にも繋がります。また、定員枠が空いていればすぐに入園が可能の為、職場復帰が最短で可能になります。

優秀な人材確保ができる

優秀な人材の確保が可能企業内保育があると新卒・中途・パート・アルバイト問わず求職者に対してアピールできるポイントになります。

認可と同等の保育園に

お預けが可能

内閣府からの助成金により、認可保育園と同等の施設・保育料でお預けが可能の為,従業員様も安心してお子様を預けられます。

土・祝日もお預け可能

土曜日・祝日も開園しているので多様な働き方に対応できます。

企業イメージUP

スタッフを大切にする企業イメージが向上します

社会貢献

待機児童の解消社会貢献にも繋がります。

むうみんさくら保育園は

働くママを応援します!

仕事と子育ての両立をいっ緒に応援してくれる企業様!

優秀な従業員がお子様の預け先がなく復帰させられてない企業様!

今後の人材確保の為に保育園・託児所があればなぁ~とお考えの企業様!

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

☎048-789-6151

welcome moominsakura